マンガアプリのおすすめランキング!全部入れると最強です

【電子タバコ】「EMILI CBD」を徹底レビュー!CBDとは何ぞ?【PR】

この記事は商品提供を受けてのレビュー記事です。

 

どうも、ズッカズです。

 

電子タバコが色々と出てきている昨今ですが、最近とある電子タバコが新発売されました。

それが

 

EMILI CBD

 

ってやつです。

 

基本的にVAPEと同様、リキッドを水蒸気化して吸引するタイプの電子タバコなんですが、そのリキッドに「CBD」っていう成分が入ってるんですね。

 

あんま聞きなれない「CBD」ってそもそも何なのか。

そういう基本的なところから「EMILI CBD」の使い心地などの感想をレビューしていこうかなと思います!

公式サイト

CBDとは何か

そもそも「CBD」ってどんな成分なのか分からない人も多いと思うのでザックリ説明します。

成分

「CBD」とは「カンナビジオール」の略で基本的に大麻に含まれる成分です。

 

大麻って聞くと

え?それってヤベェやつなんじゃね?

って思うかもしれませんが、大麻の成分には「CBD」と「THC」っていう2つの主成分があるんですね。

 

その内のTHCってやつが体内に入れるとハイになったりする違法のヤベェやつです。

日本では輸入も所持も禁止の完全違法

 

逆にCBDは完全合法でWHO(世界保健機関)も認めてるので全く問題ありません。

むしろ医療への応用も期待されてる優れものなんですね。

 

もちろん副作用とか依存性も確認されていないので普通のVAPEみたいに体内に入れても大丈夫なわけです。

効果

基本的に

  • 睡眠障害の改善
  • ストレス改善
  • リラックス効果

などが挙げられます。

精神的に安定するってのが正解かもですね。

 

上でも書いたようにハイにもならなければ、依存性も副作用もないのでマジで安心して使うことが出来ます

EMILI CBD レビュー

上のCBDの説明の通り、「EMILI CBD」はそのCBDを超手軽に取り込むための電子タバコです。

もちろんニコチンもタールもないので健康的にも問題なし!

 

とりあえずCBDは身体に全く悪影響が無いってのが分かったと思うんで、さっそく「EMILI CBD」のレビューをしていきます!

外観・内容物

結構コンパクトな箱に入ってます。

フレーバーが2種類あるのですが、箱の柄が違うだけで中身を取り出すと区別がつかないのでご注意を。

 

内容物の詳細は

  • 本体(バッテリー)
  • カートリッジ
  • microUSBケーブル

の3つだけです。

 

説明書などもないのでかなり無駄を省いてますね。

デザイン・特徴

本体(バッテリー)は今のところホワイトのみです。

ボタン類もなくてかなりシンプルですが個人的に結構好きですね。

ごちゃごちゃしてると覚えるのがめんどくさいので。

 

カートリッジはこんな感じ。

こっちもかなりシンプルですね。

これをそのまま本体にぶっ刺せばすぐ使えちゃうってのもGOOD。

 

カートリッジ式なので掃除とかの手間もなく、使い終わったらカートリッジだけ捨てて新しいやつをぶっ刺すだけなのでかなり楽です。

初心者の方もすぐに分かると思います。

使い方

使い方もめちゃくちゃ簡単です。

 

まずはカートリッジを取り出し、上下にあるシリコンカバーを取り外します。

んで、そのカートリッジを本体の上の部分に差し込むだけ。

これで接続完了です!

このまま吸えば勝手に電源がついてミストを吸引できます!

 

一つ吸引方法で注意点なのですが、パッケージに記載されてる使い方の通りに書くと、

 

吸い込んだ煙を10秒間、肺に溜め込む

 

っていう風に吸引した方がより効果を得られるみたいです。

 

普通のタバコやVAPEみたいにスパスパ吸うわけじゃないってことですね。

あくまでCBDの摂取が目的なので、この吸引方法を推奨してるんだと思います。

 

ミストを吸うときも普通のタバコとかよりも長い時間吸うほうがおすすめです。

よりミストを吸引できますので。

 

とりあえず僕は肺にミストを入れてから10秒間息を止めてます。

使い方がこれで合ってるのかわからんのですが、おそらく肺に溜め込めてます。

味の違い

上で2種類のフレーバーがあると言いましたが、どちらも吸った僕の個人的感想を書いてみますね。

CLASSIC HEMP FLAVOR

いわゆるレギュラー的な位置づけになるんだと思いますが、味はタバコとかと全然違いますね。

 

例えるなら

って感じ。

 

草の匂いとは若干違うんですけど、一番近い匂いが草ですね。

クセがすごい草。

 

個人的にはあんまり美味しくなかったです。

好きな人は好きかもですけど、ちょっとこれを吸い続ける気にはならなかったですね。

 

草感が強い。

…なんだよ草感って。

LEMOON HEMP FLAVOR

こっちは上の普通のやつにレモンフレーバーを混ぜたヤツです。

 

これは全く抵抗無く吸えました。

ちょっと草っぽい匂いは感じますけど全然吸いやすい。

 

味もレモン風味なので、よりVAPEに近い感じで使えるかなーと。

割とスパスパ吸っちゃいそうになります。

 

「EMILI CBD」を購入する人はレモンフレーバーを購入したほうが取っ付きやすいかと思います。

効果はあるのか

上にも書いた

  • 睡眠障害の改善
  • ストレス改善
  • リラックス効果

などの効果ですが、今のところよくわからんです。

 

ただ、CBDのおかげかわかりませんが、吸った翌日は寝覚めが割りとよかったので効果はあるのかもしれません。

冬でなかなか布団から出られない日が続いてるので地味にありがたい効果。

 

これが続くようだったら使い続けてみようかなと思います。

個人的な感想

これを使うまでは「CBD」なんて言葉を知らなかったので若干不安だったんですが、使ってみたらどうってことなかったです。

普通にVAPE感覚で吸えて健康的にも良いならラッキー!くらいの感覚で使ってます(もちろん色々調べた上で)。

 

ただ、いくらCBDが無害で健康的にも良いって書いてあっても「大麻」ってワードのとりあえずダメ感は強いですよね。

日本って違法薬物系は「よくわからんけどダメ!」って感じの認識だと思うんで、いくら文字とかで説明されても抵抗感は拭えない気がします

そこが課題になってきそうな感じがしますね。

 

まぁ偉そうに言ってますがマーケティングの知識なんてほとんどないんで説得力皆無なんですけど。

EMILI CBD まとめ

色々言いましたが、CBDを手軽に摂取するにはもってこいの製品だと思います。

カートリッジを本体にぶっ刺して吸うだけなんで。

価格も5,000円以下で購入できるのでかなり買いやすいです。

 

CBDリキッドってのもあるんですけど、あれって7,000円以上くらいするんですよね。

それを考えると「EMILI CBD」を買って摂取した方が後々お得かなぁと思います。

 

本体を一回買っちゃえば、あとは交換用のカートリッジを購入するだけでどんどん使えちゃいますので経済的かなーと。

カートリッジ1つで170~180回くらい吸えるので、スパスパ吸わなければ結構持ちますしね。

 

はい、そんな感じでした!

 

まだ発売されたばかりなのでそこら中で売ってるわけじゃないです。

公式サイトで買うのが一番確実かなと思いますので気になった方はぜひ。

 

CBDが気になった人にも取っ付きやすくておすすめですし、電子タバコ系のガジェットが好きな人も一度は試してみてもいいかもって感じです!

 

そりでは。

公式サイト