年内最後のAmazonサイバーマンデー開催中!おすすめ目玉商品をまとめました!

タピオカ単体で買って飲み物にブチ込んだ方が圧倒的にコスパが良い件【おすすめ】

世間はどこもかしこもタピオカタピオカ言ってるわけですが、

 

皆さん、まだタピオカ屋さん行ってタピオカ飲んでるんですか?

 

古い古い!!!

時代はタピオカ単品で買って好きな飲み物にブチ込む時代ですわ!!!

 

ってことで、全国のタピオカ好きの皆さんは今すぐタピオカを購入して飲み物ブチ込んでゴクゴクプハァ〜して下さい。

自作タピオカのメリット

何がそんなにオススメなのかってよくわからない人もいると思うので、僕が自作したときに感じたメリットを書きますわ!!

安く済ませられる

例えばですが、有名どころの「貢茶(ゴンチャ)」のタピオカミルクティーはMサイズで一杯490円なんですよね。

高くもないし安くもないって感じで良い塩梅なんですけど、どうせならもっと安く済ませたいじゃないですか。

 

僕が使ったタピオカは3食分で690円

つまり一杯230円くらいなわけです。

 

飲み物を500mlの午後ティーとかにすれば150円くらい。

午後ティーを丸々使ったとしても380円でタピオカミルクティーを飲めるわけですわ!!

 

 

はい安い!!勝った!!

 

 

何事もそうですけど、やっぱ安いに越したことは無いですよね。

 

ちなみに僕が食べたやつはこれです。

色々な飲み物でタピれる

タピオカってだいたいミルクティーとか、そういうお茶系やらコーヒー系にブチ込まれてますよね。

もっと冒険したタピオカを飲みたいわけです、こっちは。

 

お店じゃ決まったメニューしかないので冒険できませんけど、自作だったら冒険し放題!!

好きな飲み物をタピオカ化することが可能なんすね!!

 

例えば僕が作ったタピオカを紹介すると、

安定の普通のミルクティーから

 

モンスターにブチ込んだタピオカ。(美味しくない)

 

ピルクルにもブチ込めちゃう!!(美味しくない)

 

いやもうこれ神すぎない!?!?

 

全ての飲み物をタピオカ化できちゃうって素晴らしいと思います。

 

タピオカで冒険しましょう。

ズッカズ
グラスがハイボールのグラスなのは気にしないでください

愛着が湧く

自分で作ったものって少なからず愛着が湧くんですよね。

僕のブログだって自分で作ったので結構愛着があるわけです。

 

 

タピオカも一緒

 

 

自分で作ったタピオカにめちゃくちゃ愛着が湧くんですよね。

そう感じることでより一層美味しくタピオカを飲めるというか。

市販で買うやつよりも美味しく感じることが出来ます。

 

 

まぁ~これはねwww

作った人にしかわからんのでwww

 

是非ともタピオカ買って試してみてくださいwww

逆にデメリットはあるのか?

一見すると最強の自作タピオカなんですが、デメリットもあるっちゃあります

まぁ~僕的には些細な問題なんで「自作タピオカ最強説」をこれからも推していきますが、一応参考にどうぞ。

作るのがめんどくさい

だいたいのタピオカは茹でたり冷やしたりしないといけないんですけど、正直めんどくさいです。

 

ただでさえめんどくさがり屋なので、鍋とにらめっこするのが苦痛で仕方ない。

コンビニで買ったほうが100億倍手軽です。

作り置きが出来ない

上で作るのがめんどくせぇと言いましたが、かといって大量に作って保存しておくってことも出来ません

冷蔵庫に入れてても硬くなっちゃうし、普通に食べ物なので長期保存とかは出来ないんですね。

 

じゃあどうするのかっつーと、飲みたい分をいちいち作ることになるわけです。

つまりタピオカを飲むには何度も鍋でグツグツしないといけないわけですね。

 

完全にめんどくせぇの無限ループに陥ります。

準備がだるい

市販のタピオカって太いストローで飲みますよね?

あれって一般家庭に常備されてることってほとんどないじゃないですか。

 

つまり、タピオカをそれっぽく飲むためにはストローも買わないといけないわけです。

 

一応ストローなしでも飲むことは出来ますよ。

僕なんかはスプーン使ってタピオカをムシャムシャしてましたから。

 

 

…いやなんか違くねぇ!?!?

 

 

タピオカってそういうモンだっけ!?!?

スプーンでムシャムシャするモンだっけぇ!?!?

 

違いますよね?

 

ドリンクと一緒にストローで吸い上げてムシャムシャが一般的ですよね?

つまり、タピオカを自作するにはストローとかの用意も必要になるんです。

 

正直だるいです。

外で飲めない

市販のタピオカを飲む場所って外出時が多いですよね?

家に持ち帰ってから飲もう!って人はあんまり多くないと思います。

 

外で飲むことでインスタでウェーイしたり、ツイッターでウェーイできるわけです。

つまり外で飲めなきゃ意味ないんですね。

 

 

自作タピオカは外で飲めません。

 

 

いや一応家で作って持ち歩くことも出来ますよ?

じゃあそのタピオカドリンクを何に入れるのって話。

 

水筒?

ズッカズ
ストロー届かないでしょ。

 

容器を買う?

ズッカズ
いやまた出費がかさむでしょ。

 

タピオカだけジップロックに入れる?

ズッカズ
そこまでして飲みたいか?

 

はい。

自作タピオカは持ち歩き不可能と考えていいと思います。

 

コンビニでタピオカ買ってください。

余談:鍋でグツグツがメンドイ人へ

鍋でグツグツするのがめんどくせぇ!って人に最強のタピオカを紹介します。

それがこれ!!

 

 

何と冷凍のタピオカ!!

 

 

作り方もめっちゃカンタンで、こいつを熱湯にブチ込んで1分くらいかき混ぜるだけです!

それだけでタピオカが完成します!

 

僕も1回作ってみましたけど、マジで楽。

圧倒的に手間がかからないのでオススメです。

まとめ:自作タピオカ!さ、最強!w

何か気付いたらデメリットの方が多い記事になってしまいましたが、自作タピオカは最強ですよ!

 

やっぱね、家でもタピオカを作れるってのが最大の利点ですから!!

タピオカ好きは今すぐ買って作りまくりましょう!!

 

ちなみにタピオカ自体の味は普通だと思います。

市販のヤツとの違いが分からなかったので、普通にタピオカとして楽しめるかなと。

 

そんな感じの自作タピオカは最強だよって話でした。

 

 

いやホントに!

 

ホントに最強だって思ってるから!!

 

おわり!!