Amazonで買ったよかったオススメ商品紹介!

【ataracia CBDオイル レビュー】飲み物にも使えるおすすめ国産CBD!味と効果もヨシ!【PR】

ataracia CBDオイル レビュー

  • CBDオイルとはどういうもの?
  • どうやって使うの?
  • 実際に効果はあるの?

「CBD」という単語は聞いたことあるけど、実際にどういうものでどういう効果があるのか、というのを知らない方も多いと思います。

 

僕は今まで何度か吸うタイプのVAPE型CBDを使ったりして普段からCBDを利用してきています。

今回の記事では、CBDの中でも液体になっていて色々な場面に使える「CBDオイル」というものを提供していただいたので、商品の概要などを紹介します。

ataracia CBDオイル

CBDオイルにもいろいろな種類があるんですが、その中でも国産で安心して使える「ataracia CBDオイル」を実際に使ってみました。

 

CBDを気になっている方は、この記事でCBDのことからCBDオイルがどんなものかまで知ることができるので参考にしてみてください。

 

\国産だから安心/

濃度の内容量のコスパも良い!

CBDオイルの「CBD」とは?

そもそもCBDっていうのは大麻から抽出できる成分のことを指します。

「大麻」と聞くとヤバイ方を思い浮かべる人も多いと思いますが、大麻には「THC」と「CBD」という2種類の成分があるんですね。

 

その内の「THC」という成分が摂取するとハイになったり、捕まったりしてしまうダメなやつ。

逆に「CBD」という成分はリラックス効果や睡眠障害の改善など、精神を落ち着かせるような効果があります。

 

また、CBDの安全性はWHOからも確認されています。

参考 WHO CBD報告書
リラックス効果のみならず、医療用途にも期待されている成分なので、僕たちも安心して使うことが出来ます。

ズッカズ
当たり前だけど合法です

ataracia CBDオイルの概要

日本で製造されている国産CBD!

そんなCBDを含んだ製品である「ataracia CBDオイル」は国内で製造されているCBDオイルです。

原料となるCBDをアメリカから直接輸入して、日本国内で製造加工しています。

 

海外で加工されたものだと品質に問題がありそうで不安な人も多いと思いますが、日本国内で加工するってなると、かなり厳しい審査をクリアしなければなりません。

それを考えると、かなり安心して使えるCBDオイルだと思います。

初心者でもOK!少ない濃度から選べる

ataracia CBDオイルは

  1. 10ml内に1%(100mg)
  2. 30ml内に1%(300mg)
  3. 30ml内に3.33%(1,000mg)
といった3種類の濃度から選ぶことができます。

 

基本的に濃度が高いほど効果が期待できるのがCBDなのですが、濃度が高くなるにつれて値段も跳ね上がっていきます。

ataracia CBDオイルは割と一般的な濃度なので、手も出しやすいですし初心者にもオススメできるCBDオイルです。

 

\国産だから安心/

濃度の内容量のコスパも良い!

CBDオイルの使い方

VAPE型のCBDなら吸うだけですが、オイルは様々な方法で活用できます。

直接口に入れるのですが、基本的に味はほぼありません。

ズッカズ
ちょっと油っぽい感じはある

直接、舌の裏に垂らす

ataracia CBDオイル 1滴

CBDオイルの一般的な摂取方法が「下の裏に垂らす」という方法です。

ただ垂らすだけじゃなくて、垂らしてから1~2分ほど下の裏にオイルを留めておくことで、毛細血管からCBDが吸収されます。

 

摂取量は1日に2~3回で1回につき10数滴が目安となっています。

飲み物やヨーグルトなどに混ぜて摂取する

ataracia CBDオイルを飲み物に混ぜる

下の裏に垂らして1~2分間溜めておくって作業が難しい方もいると思います。

そういう人は飲み物やヨーグルトなどに混ぜて摂取するのがオススメ。

 

舌に垂らすときと同じように、10数滴を飲み物やヨーグルトに混ぜて摂取するって感じですね。

 

1日に2~3回が摂取量の目安ですが、何かに混ぜた方が手軽に摂取できると思います。

ataracia CBDオイルを実際に使ってみた感想

今回はこちらのCBDオイルを直接舌に垂らしたり、飲み物に混ぜて使用してみました。

舌の裏に垂らして1~2分:ちょっと難しい

CBDオイルの一般的な使い方である「舌の裏に垂らす」という方法なのですが、実際にやってみると思った以上に難しい

どうしても1~2分経つ前に飲み込んでしまいそうになります。

 

使っていくうちに慣れるとは思いますが、最初は苦労するかもしれないですね。

 

ちなみに、今回使ったオイルにはほとんど味がないので、不味くて気持ち悪くなったみたいな状態にはなりませんでした。

CBDにはかなり葉っぱの匂いが強いものもあるので、使用していてもキツく感じないのは良い感じです。

飲み物に混ぜる:違和感なく摂取できてgood

CBDオイルの特権である「飲み物に混ぜる」という方法でも摂取してみました。

 

今回はほうじ茶に混ぜてみたのですが、味はまったく問題ないです。

ちょっとだけ口当たりが油っぽい感じはしますが、味はほとんど変わっていないので違和感なく飲めると思います。

 

ちなみに、飲み物に混ぜると表面に油が浮いているような状態になります。

ataracia CBDオイルを飲み物に混ぜてみた

編集でめちゃくちゃカラーバランスを弄ってみたのですが分かりますでしょうか?

表面に丸い形で色が変わってる部分があると思います。

 

編集で弄りまくってやっと見えるので、実際に飲むときは見た目の変化もさほど感じないのも魅力ですね。

実際に効果はあるのか?個人差はあるけど体感できる

一番気になるのが実際に効果があるのかどうか、だと思います。

僕は今回のataracia CBDオイルのほかに、吸うタイプのCBDも使ってきましたが、ちゃんと効果を実感できました。

 

上でも書いたように、CBDの効果は

  • リラックス効果
  • 睡眠の質の改善
といった精神的な落ち着きを得られることが出来ます。

 

僕が個人的に感じたのは睡眠の質の改善。

使用し続けた翌日の朝の寝覚めが普段よりも良くて、かなりスッキリと目覚めることが出来ました。

 

個人差はあると思いますが僕は効果を感じることができたので、個人的には睡眠に関して悩んでいる人にオススメできます。

 

ちなみに、CBDは3~5日間くらい使用し続けて体内に蓄積させることで効果を発揮するので、すぐに効果が出るってわけじゃありません。

使い始めたら1週間くらいは使い続けてみましょう。

ataracia CBDオイルの購入はataracia公式サイトがオススメ

CBDオイル自体は色々な場所で購入することができますが、実際に購入する際は公式サイトなど、品質に問題がないと分かるような場所で購入しましょう。

CBDは合法とはいえ、大麻の成分を使っているのでテキトーに作っている場所だと品質がアウトな場合があります。

 

今回僕が使用した「ataracia CBDオイル」は「株式会社吉兆堂」というところが販売していて、公式サイトでも厚生労働省へ提出した資料などを確認することができます。

つまり安全面や品質にも問題がないってわけですね。

 

何度も言いますが、CBD関連の商品を購入するときはしっかりと認可されている製品なのか確認して購入しましょう。

 

\国産だから安心/

濃度の内容量のコスパも良い!

まとめ:手軽にCBDを摂取してリラックス!

色々なCBD商品を使ってきましたが、今回のCBDオイルは個人的にも結構良さげでした。

舌の裏に垂らして使うのも良いんですが、飲み物やヨーグルトに混ぜて使えるのがめっちゃいいです。

 

自分の生活スタイルに合わせてCBDを摂取できるので、今まで続けられなかった人にもおすすめできるCBDかな、と思います。

 

今回僕が使用したのは「ataracia CBDオイル」というもの。

初心者に人にも安心して使えるオイルだと感じたので、気になった方はチェックしてみてください。

 

そりでは!

 

\国産だから安心/

濃度の内容量のコスパも良い!