まずはここから!しょーもないネタ記事10選!

【どうぶつの森】ポケ森のペルソナ5みたいなレイアウトの作成方法

どうも、ズッカズです。

 

前回の「【ネタ】ポケ森でアウトレイジっぽいキャンプ場にするレイアウト【どうぶつの森】」の記事でしょーもないレイアウトを紹介しましたが、今回は絶賛どハマり中のペルソナ5」のレイアウト紹介です。

 

やっぱゲーム内で別のゲームのレイアウトを真似するって結構オモロイんですよね。

僕みたいに「ポケ森」と「ペルソナ5」にハマっている人は参考にしてみてください!

どうぶつの森 ポケットキャンプ
ゲーム, シミュレーション, ファミリー無料iOSユニバーサル

作成したレイアウト

今回作成したレイアウトは

  • ルブラン
  • 屋根裏部屋
  • 双葉の部屋

の三つです!

 

一つ一つ紹介していきます。

ルブラン

ペルソナ5にて主人公がお世話になるマスターが経営してるカフェの「ルブラン」

作成場所は「コテージ」です。

 

本来はキャンピングカーの1階をルブラン、2階を屋根裏部屋にしたかったんですが、ちょっとキャンピングカーじゃルブランが狭すぎたんですよね。

なので、多少広々使えるコテージで再現しました!

完成図

こんな感じですね。

 

原作との比較は

こんな感じ。

ちょっと分かりにくくてすまん。

 

でもまぁまぁな完成度じゃないですか?

必要家具

ってことで必要な家具を羅列します。

  • カントリーなテーブル ×2
  • ちゃいろのソファ ×4
  • カウンターテーブル(色違い)×3
  • カントリーなイス ×4
  • サイフォン ×2
  • ハートタイルなシンク ×1
  • やくだな ×2
  • ウォッシュスタンド ×1
  • オフィスキャビネット ×1
  • たくじょうテレビ ×1
  • ちゅうぼうのれいぞうこ ×1
  • ショコラトリーのレジ ×1
  • くろでんわ ×1
  • クロトン ×1
  • クラシックなかべがみ
  • カントリーなゆか

こんな感じ。

 

地味にめんどくさいのが「サイフォン」ですかね。

作成までに地味に時間がかかるので。

 

あとは「ショコラトリーのレジ」とか「ハートタイルなシンク」は限定家具なので持ってないと代用品を使うことになると思います。

屋根裏部屋

こちらは主人公の部屋となっている「屋根裏部屋」です。

作成場所は「キャンピングカーの2階」

 

こちらはコテージを使わずとも再現できたのでいい感じです。

完成図

どうですか?

結構気に入ってます。

 

原作との比較はこちら。

いいぞ~。

必要家具

屋根裏部屋の必要家具は

  • やくだな ×1
  • ナチュラルなローテーブル ×1
  • もくせいスツール ×1
  • シックなベッド ×1
  • ちゃいろのソファ ×1
  • がっこうのつくえ ×1
  • ビデオつきテレビ ×1
  • こうぐだな ×2
  • ロイヤルなテーブル ×1
  • えとのおきもの・いぬ ×1
  • パキラ ×1
  • ログハウスのかべ
  • ログハウスのゆか

って感じ。

 

「こうぐだな」はまめつぶ商店でしか購入できないので、出てくるまでが運頼みになります。

まめつぶ商店は一日に4回(3時、9時、15時、21時)更新されるので、時間が来たら逐一チェックするのがおすすめです。

双葉の部屋

お次は主人公の仲間にもなる「佐倉双葉」のお部屋です。

汚いバージョンと綺麗バージョンがあるんですが、今回は綺麗バージョンで作ってみました

作成場所は「キャンピングカーの1階」です。

 

消去法でここになってしまった。

完成図

ってことで完成図はこちら。

 

原作との比較がこんな感じ。

双葉の部屋を作ってみたら地味に置ける家具が少なくてですね。

ちょいちょい僕なりのアレンジを加えてます。

必要家具

  • ファイルキャビネットM ×1
  • ダンボール ×1
  • ブックバンド ×1
  • オフィスのキャビネット ×1
  • オフィスのつくえ ×1
  • ノートパソコン ×2
  • こうぐだな ×2
  • やくひんだな ×1
  • 1しゅうねんのオルゴール ×1
  • よくあるベッド ×1
  • ざっしのたば ×1
  • おちばとよみかけのほん ×1
  • パイプなローテーブル ×1
  • シンプルなかべがみ
  • シンプルなゆか

って感じです。

 

こちらも「こうぐだな」を使用してるのでまめつぶ商店張り付き必至です。

「ざっしのたば」はつぶきちのクッキーでしか手に入らないので、持ってない人は若干苦戦するかも。

「おちばとよみかけのほん」は別になくても大丈夫です。

 

家具はシンプルなのに一つ一つがめんどくさいんですよね。

気長に待ちましょう。

まとめ:ゲームの世界観をポケ森で!

はい、こんな感じで作ってみました。

 

【ネタ】ポケ森でアウトレイジっぽいキャンプ場にするレイアウト【どうぶつの森】」の記事でも書きましたが、ポケ森が楽しい要素ってレイアウトを色々作成できるのが一番だと思うんですよね。

オリジナルのレイアウトを作るのも楽しいんですが、別ゲーの世界観をポケ森で再現するのも結構面白いですよ!

 

そんな感じでペルソナ5のレイアウト紹介でした!

 

そりでは。

どうぶつの森 ポケットキャンプ
ゲーム, シミュレーション, ファミリー無料iOSユニバーサル