初めてブログに訪れた人へ!しょーもないネタ記事10選!

【感想】ペルソナ5をクリア!最高を超えるJRPGだった!

ズッカズです!

 

ついに!ペルソナ5を一通りクリアできました

 

クリアした時点での総プレイ時間は104時間

トロフィー獲得率は54%ほどでした!

 

このゲームは長い長いとは言われてましたけど、ここまでかかるとは思ってなかったです。

まぁプレイ中に苦痛を感じることは一切なかったので、やはりそこが神ゲーたる所以かと思いますね!

 

ってことで、一通りプレイもし終わったんで感想的なことを書いてみます。

前回書いた「【中間報告】今更「ペルソナ5」をプレイしたら超絶面白かった話【おすすめ】」って記事と多少かぶる内容があるかもですけどご容赦くだせぇ。

 

結論から言うと、言うまでもなくハチャメチャに面白かったです!!

最後までストーリーが良かった

ペルソナ5には欠かせないストーリーですが、やっぱめちゃくちゃ良かったですね。

 

前回の記事にも書いたとおり、高校生という若者が現代社会の圧力に抗うってのが主軸にあると思います。

その主軸をいい感じに活かしつつ、「現代」という舞台でRPG的な王道をしっかり落とし込んでいるってのがめちゃくちゃに良いんですよね。

 

RPG的な王道っていうのは、例えば

  • ダンジョン
  • 武器・防具
  • アイテム

みたいな感じです。

 

その要素が「実際にあるかも?」と思わせるような魅せ方になっているので、無理なくストーリーに入り込めるんですよね。

ダンジョンは敵の心の中だったり、

武器は現実世界のレプリカだったり、

回復アイテムは病院の薬だったり。

 

マジで素晴らしいと思いました。

親密度システムがめっちゃ良い

ペルソナ5のメインヒロインは「川上貞代」先生!異論は認めねぇ!」の記事でも書いたとおり、ペルソナ5には親密度を上げるシステムがあります。

このシステムがいい具合にRPG要素と繋がっていてかなり良かったですね。

 

気になるキャラの親密度を上げていけばそのキャラの掘り下げも出来る上に、ダンジョン攻略パートでも色々と便利になっていくので、一切ムダが無いんですよ。

マジで神だなと思いました。

 

んで、やっぱ注目したいのはギャルゲー要素もしっかりあることですよね。

女性キャラと恋人関係になれるっていう要素はありがちですけどプレイしてて楽しかったです。

 

RPGとは関係の無い別ゲーとして遊びつつも、親密度の関係上、ダンジョン攻略にも色々と活きてくるんでね。

キャラとの交友はマジでムダがないです。

やっぱUIがオシャレ

スタートボタン押してからのメニュー画面や仲間とのやり取りをするチャット画面など、細かいUIがめちゃくちゃオシャレでしたね。

なんかもう触ってるだけで楽しいというか、いくらでも触れるというか。

 

ボタンを押したときの挙動とかもグリン!シュバ!って感じなんで(わかりにくい)、触っていて気持ちいいんですよね。

長時間のプレイを想定した上で飽きさせないようにしてるのかなと感じました。

若干の不満

スクショ撮影不可

前回の記事のとおり、スクリーンショットを撮影できない」ってのはやっぱ痛いな~と改めて思いましたね。

 

ネタバレ防止のため仕方ないんですが、結構撮りたいシーンが多かったのでもったいねぇって感じでした。

ネタバレにならないようなスクショ(メニュー画面とか)も撮れないですしね。残念。

 

おそらくPCでリモートプレイとかすれば簡単に出来そうなんですけど、やっぱちょっと手間ですよね。

メメントスがちょっとだるい

「メメントス」と呼ばれる所謂サブクエスト要素があるんですが、ちょっとだるかったですね。

 

見た目も代わり映えしないし、行く度にステージ構成も変わってるのでね。

いちいち次のステージに行くまでの入り口を探すのがめんどくさかったです。

やらなくても問題はないんで大丈夫なんですけど、上に書いた親密度を上げるためには行かなくてはいけない場合もあってなかなか難しいですね。

ネタバレ感想

ここから若干ネタバレのある感想だったり、既プレイ向けの用語が出てくる感想になりますので、まだ未プレイの人は出来れば見ずにゲームをプレイして欲しいです。

まぁ強制するもんでもないんで、別にいいやって人はポチッとどうぞ。

ストーリー全般

とりあえず上でも書いたように、最初から最後までストーリーが良かった!

割と王道な感じの展開ではありますが、それでも飽きさせない工夫が随所に散りばめられてて全く飽きなかったです。

2転3転する展開が最高だった。

 

だんだんと強大になっていく敵キャラに抗う怪盗団。

「はみだし者」だらけの集団が世界を救うってのはやっぱり熱い展開でしたね。

 

夜の22時くらいにシドウ・パレスを攻略し終わったんですが、そこから朝の5時くらいまでぶっ続けでやってしまいました。

もう止め時がわからんのです、このゲーム。

物語の流れ

序盤は過去の回想という形でストーリーが進むのですが、それが現在の時間につながる瞬間は鳥肌モンでした。

ニイジマ・パレスを攻略し始める際に、

ズッカズ
あれ?これ最初のカジノじゃね?

と思ってたんですが、ちゃんとストーリーが繋がるんですよね。

最高すぎる。

過去の回想からようやくラストに向けて動き出した感じがあってかなり興奮しました。

裏切り者の正体

裏切り者の正体についても「まぁこいつだろうな。」って思ってたやつが案の定裏切り者でした。

 

割と序盤で違和感を覚えるシーンがあったのですが、それがそのまんま正解でしたね。

実は裏切り者の正体を考えすぎるあまり、最終的に「真が裏切り者だ」という何の根拠もない結論に至ってたんですが、それは無かったことにします。

コープシステム

上にも何度も書いた親密度(コープ)システムですが、ダンジョン攻略だけじゃなく、ストーリーにもしっかり絡んでくるとは思ってなかったです。

 

世界の違和感に気づかない民衆とは違い、主人公たちと同様に違和感に気づいて怪盗団を応援するっていう感じで。

主人公と絆を深めたからこその演出だと思います。

やっぱ王道ですけど「仲間」とか「絆」っていうテーマがあると目頭が熱くなりますね。

バレンタインデー

ギャルゲー要素の恋人関係のイベントですが、2月14日にバレンタインデーイベントがあるんですよね。

最終的に僕は全ヒロインと恋人関係になるドチクショウ主人公になってましたので、何人もいる恋人の中から1人を選ばないといけないわけです。

なんだかんだで川上先生推しだったので川上先生と過ごしたんですが、翌日の修羅場イベントがキチぃ!!

 

「他のやつといたでしょ」っつってルブランに恋人関係になった女の子が全員集合するんですが、さすがにちょっと胸が痛みました

中でも印象に残ってるのは「春」「双葉」ですかね。

 

春は「このチョコを握り潰さない内に受け取ってください」っていう怒ると怖い感じの一面が垣間見れて良かったです。

双葉は他の女の子がみんな主人公に怒ってるのに唯一泣きながらチョコを渡してくるんですよね。

もうマジでごめんって感じでした。

2周目やるなら双葉一筋にして攻略しようと思います。

 

ギャルゲー関連だと、終盤あたりに怪盗団のメンバーでテスト勉強をしてるとき、竜司が主人公に「結婚願望とかあんの?」って聞いてくるシーンがあるんですよね。

「もちろん」って答えたら恋人関係になってる怪盗団メンバーの女の子が地味に照れるシーンがあって、そこはめっちゃ良かったです。

あんな照れた表情を見せてくれたのに川上先生を選ぶオレって…

ラスボス

ラスボスに関しては、「まぁこいつ怪しいもんな」って感じの相手だったんですが、調べると結構なファンサービスだったみたいですね。

 

イゴールの元々の声優さんがお亡くなりになられてたので別の声優さんが起用されたんですが、その別の声になったイゴールが偽物元々の声が本物っていう演出になってました。

本物のイゴールが出てきたときは声が変わってたんで、ペルソナシリーズをプレイしていない僕にはピンと来てなかったんですが、そういう熱いファンサービスがあったっぽい。

 

ペルソナシリーズをやっておけば…と唯一後悔したシーンですね。

エンディング

保護観察期間が終わり、主人公は地元に帰る。というエンディングでしたが、ちょいちょい泣きそうになりました。

普通に良いエンディングだった。

 

最後に惣治郎に保護観察期間中の日記を渡したんですが、いよいよ主人公がルブランを後にする時、惣治郎がその日記を見て涙を拭うシーンがあるんですよね。

自分の弱い部分は子供に見せないっていう大人のかっこよさを感じました。

 

仲間との別れのシーンでは車に一緒に乗って和気あいあいとした感じで終わり。

こういう高校生の青春が爆発してるエンディングもかなり良かったですね。

 

全体を通して最高なゲームでした!

総括:最高峰のRPG

何度も言いますけどめちゃくちゃ面白い神ゲーでした!

ストーリー、システム、どれを取っても面白いの一言に尽きる!

 

洋ゲーRPGが注目されがちな昨今ですが、和ゲーRPGもまだまだ捨てたもんじゃねーなって感じです。

マジで買ってよかったなと思います。

 

2周目に関しては今のところ「どうしよっかなー」って感じです。

正直全然モチベーションはあるんですが、そうは言ってもダンジョンの攻略とかは大変だったのでね。

一回ダンジョンを知っちゃってる分ちょっと迷ってます。

 

それ以外にもちょっとペルソナ5ロスというか。

めっちゃ満足したゲームをクリアすると達成感と共に喪失感みたいなものを感じるんですよね。

これが今めちゃくちゃ来ててなかなか手につきそうにないです。

かなり綺麗な感じのエンディングで終わったのでこれ以上手を加えたくないというか。

しばらくしてから2周目やるのがいいのかもしれない。

 

そういえば、今年の3月には何か新しい情報が公開されるみたいなのでそれも楽しみ。

ってかこの動画の公開日が去年の年末だったんですね。

 

今更プレイしましたけど、ある意味タイミングよかったかもしれない。

完全版?みたいなやつか、続編的なアレかな~と思ってるんですが、何にせよ続報に期待ですね。

PSのロゴがあることからスイッチ版移植が無さそうなのが残念ですが。

 

とりあえずそんな感じでした!

 

発売されてから2年以上経ってますが、まだまだ現役のゲームです!

 

みんなやろーぜ!!

 

おわり