Amazonで買ってよかったオススメ商品まとめ!

【iOS13.2】iPhoneのショートカットでツイート出来ないバグやGIFが反転するバグの対処方法

2019年11月現在、iOSを13.2.2にアップデートしたらショートカットにいくつかのバグが見つかりました。

僕の記事からショートカットを入手した方からのご連絡もあり、ちょっと対処方法をまとめようということでここにザッとまとめます。

 

現在、僕が確認しているバグは

  1. ショートカットからツイート出来ないバグ
  2. 動画をGIFに変換すると反転してしまうバグ

の2つです。

もう少し調査すれば出てくるかもですが、とりあえずこれらのバグを回避するためのショートカットを載せます。

良ければこちらをご活用ください!

ショートカットからツイート出来ないバグの対処方法

iOS13.2からツイートが上手く出来ないバグが発生しています。

現状の対処方法は「ツイート」のショートカットを「共有」にすることでツイートすることが可能なので、ショートカット内の「ツイート」の部分を「共有」に変更してみてください。

これを

 

これに変更します。

 

共有に変更して実際にショートカットを動かすと下のような画面が出てくるので、この画面から「Twitter」を選択してツイートします。

通常のショートカットよりも1タップ増えてしまうんですが、OSのアップデートまでこの方法を使ってみてください。

 

【iPhone】ショートカットアプリの便利でおすすめなレシピ集!12選紹介!【iOS13】」って記事内で紹介している「簡単写真ツイート」というショートカットを改良版で用意しましたので、ツイート出来ない人はこちらをどうぞ。

GIF画像が反転してしまうバグの対処方法

こちらのバグは写真や動画をGIFに変換すると何故か完成画像が反転してしまうというバグです。

通常なら

このように普通のGIFにしたいんですが、何故か今まで通りのショートカットを使うと、

このように上下左右が反転した状態になっちゃうんですよね。

複数の写真をGIFにするのには影響はないっぽいんですが、動画だと反転してしまうみたいです。

 

これの対処方法は作成されたGIFをこちらで反転、回転させることで改善できます

写真を保存するアクションの前に「イメージを反転」と「イメージを回転」を追加してみてください。

画像のように、反転の部分は「横方向」を選択。

回転の部分は「180度」を選択するようにしてください。

 

これを追加することで今まで通りのGIFが作成できると思います!

 

【iPhone】ショートカットアプリの便利でおすすめなレシピ集!12選紹介!【iOS13】」の記事内で紹介している「写真をGIFに変換」というショートカットの改良版を載せますので、良ければこちらもご活用ください。

まとめ:デフォルトで入ってるアプリなんだから何とかしてくれ

ショートカットはiOS13からデフォルトでインストールされるアプリになったんですが、アップデートでバグが発生するって意味不明ですよね。

デフォルトなんだからしっかりしてくれよ、と思います。

 

もしまた別のバグを見つけたら追記しますので、とりあえず上のバグに遭遇している人は試してみてください!

 

そりでは。