Amazonで購入して最強だと思った商品まとめ!

最近の映画の吹き替えは芸能人の起用ばっか!字幕で見たほうが良いよ

どうも、マーベル大好き、ズッカズです。

 

皆さんは映画を見るとき、吹き替えと字幕のどちらで見ますか?

僕は最近吹き替えで見ることはほとんどなくなって、だいたいは字幕で見てます。

なんでかっつーと、

 

吹き替えのハズレ率が高すぎるから

 

もう最近の話題になってる映画は軒並み芸能人が声優として起用されてますよね。

正直聞くに堪えないんですよ、棒読み吹き替えは。

棒読みが1人いるだけで内容が頭に入ってこないんですよね。

 

もう普通に声優さんを起用してクレェ!!

なんで芸能人を声優に起用するのか

そもそもなんで芸能人を声優に起用しちゃうのかってことなんですけど、

 

宣伝効果がめちゃくちゃ高いから

 

なんですよね。

 

芸能人なんでテレビに出るわけで、そういった公共の電波で映画の宣伝を出来るのはめちゃくちゃデカいんですよ。

その作品を知らない人も「あ、こんな映画あるんだ」っつって興味を持ってくれますしね。

 

それ以外にもその芸能人のブランド力なんかもあります。

「○○さんが声優やってるから見に行こ~」っていう層が少なからずはいるわけで、そういった“芸能人のファン”を映画に引き込むための材料にもなるんですね。

普段から映画を観る人に加えて、映画を普段から観ていない人も集客できるわけですから結果的に映画の収入に繋がるわけです。

 

もっと言っちゃうと、芸能人を起用すると宣伝がめちゃくちゃ楽ってのもあると思います。

テレビとかで芸能人が宣伝してくれるだけでいいんですからね。

芸能人を一切起用していない作品だと宣伝方法も大変になっちゃうんで、そういった制作側の事情もあると思います。

いやそんなこと知らねぇよ

理由はわかりますよ。

いくら良い作品でも売れなきゃ意味がないんで色んな方法で宣伝しようとするっていう理由は。

 

でも知らなくねぇ?

お前らの事情なんて

 

こっちは芸能人目当てで映画を見に行ってるわけじゃなくて、その映画が目当てで見に行ってるんですよ。

そこに棒読み声優なんて起用されて内容が全然頭に入ってこないなんて本末転倒もいいとこですわ。

 

結果的にその作品の評判落としてるわけでしょ。

マジでいい加減にして欲しいですね。

 

もう多分10年以上前から「芸能人を声優に起用すんな!」っていう論争というか訴えは起こってると思うんですけど、それでも改善されないなんてどうかしてる。

映画館へ行かない人への配慮って必要?

日本人の映画を観る本数は年に約1本の人が多いっていう統計データがあるらしいです。

そういった層が芸能人の吹き替えによって映画館に足を運んでいるんだと僕は思うんですけど、

 

映画観ないヤツらをわざわざ取り込む必要ある?

 

そんな層を映画館に来場させるよりも映画を普段から観てるヤツらをより満足させた方がいいと思うんですけど。

満足した映画だったら2回でも3回でも見に行きたくなるし、それで収入的なモノは賄えると思うんですよね。

 

ってか、そもそも映画を普段から観ない人は「吹き替えに好きな芸能人が起用されてる」ってだけで見に行くものなんですかね?

僕はそういうタイプじゃないから分からないし、周りにもいないので本当に存在してるのかが疑問です。

 

逆に「芸能人が吹き替えだから見るのやめるわ」って人の方が多いイメージ。

あくまで僕の周りの話ですけど、芸能人起用で見なくなる人の方が多いと思うんですけどね。

吹き替えの博打がすごい

最近だとYouTubeとかで吹き替えの予告ムービーなんかが公式で投稿されたりします。

 

そこで吹き替えがどんな塩梅か確認できるんでクソみてぇな棒読みだったら字幕で観ればいいんですけど、そんなの確認しない人もいるわけじゃないですか。

映画好きにも字幕派・吹き替え派がいるんで、吹き替え派の人は映画館に行って初めて吹き替えがどんな感じかわかるわけです。

 

その博打感が凄まじいと思いますね。

 

ちょっと前の映画で「【おすすめ】二度と見たくない!クソつまらない映画を紹介する【しない】」って記事にも書いた「TIME」って映画があるんですけど、この吹き替えはマジでゴミでした。

時間が通貨として使われてる世界で、貧困層は自分の時間が少ないので最悪死んでしまうからどうにかしよう

みたいな内容だったと思うんですけど、結構面白そうなあらすじだったんで友達と楽しみにしながら映画館に行ったんですよね。

当時は吹き替えでも全然観てたので吹き替えで視聴したんですけど、

 

篠田麻里子の吹き替えがとんでもなくひどかった

 

ヒロイン役を演じてたので、出るたびに上映中でも笑っちゃうくらいの棒読み。

当時はAKB48がめちゃくちゃ流行ってた時期だったので、上で書いたような宣伝効果的なアレで起用されたんだと思うんですけど、それを鑑みてもひどい出来でした。

 

TIMEってどんな映画ですか?

ズッカズ
篠田麻里子の吹き替えがひどい映画です

って即答できちゃうくらいにある意味インパクトが強い映画になってしまいましたね。

 

こういった前情報を知らずに吹き替えで観たときの博打感がスゴイのはどうなの?って思います。

映画の内容の良し悪しについては許容できますけど、内容以外の部分で博打させないで欲しいです。

お笑い芸人を採用するな

1億歩譲って俳優・女優を声優に起用するのは許せます。

 

だけどお笑い芸人の声優採用はマジでやめてくれ

 

お笑い芸人の何が最悪ってね、吹き替えを関西弁でやるんですよ。

 

これは別に関西弁自体がクソ!とか言ってるわけじゃなくて、映画の世界観と1ミリもマッチしてないからクソなんですよね。

その映画の世界に関西弁なんて文化は存在しないでしょ。

なんか無理矢理にでも日本人感を出そうとしてる感じが伝わってきてマジで気持ち悪いです。

ズッカズ
普通に聞くに堪えない

 

最近だと「MIB」の最新作「メン・イン・ブラック:インターナショナル」では吉本坂46とかいう芸人の集団が全員声優に採用されたらしいですね。

頭おかしいでしょ。

だれが観たいんですか、そんなもん。

観なくてもゴミって想像できますわ。

 

今まで吹き替えで見た映画にもお笑い芸人が起用されてるのはいくつかありましたけど、まぁ〜大体はお察しだったんでね。

MIBもダメだろうなって思います。

上手い人もいる!字幕で観ろ!って人へ

芸能人でも上手い人はいる!声優顔負け!

 

とか言う人いるんですけど、「上手い人もいる」って意味わからなくないですか?

吹き替えを担当するんだから上手いのが大前提だと思うんですけど。

 

そんな当然のことを言われても「確かに!」って全然全くなりません。

ってかプロの声優と比べたら声優顔負けなんてこと絶対にありえないと僕は思いますし、芸能人の声優=クソだと僕は思います。

 

字幕で観ろ!って人に関しては、吹き替え派の人に強要しないでよって感じですね。

僕は字幕でも何の抵抗もなく見れますし、キャスト自身の声を聞けるってのが好きだったりするんですけど、吹き替えじゃなくちゃ嫌だ!って人も一定数いるんでね。

吹き替え派の人にガマンを強いるのは違うんじゃねぇか?と思います。

コナンの吹き替え芸能人起用は上手い

基本的に洋画の吹き替えの話をしましたが、アニメでも棒読み問題ってのが多々あると思います。

とあるキャラクターの声を芸能人が担当!みたいなヤツをちょくちょく見ますしね。

 

そもそも芸能人いらねぇだろと思うんですが、コナン映画の芸能人起用は正直上手いと思います。

 

芸能人が担当するキャラがちょい役なので。

 

もうなんかチョロっとしか出てこないキャラなんで、本筋にそれほど影響を与えないんですよね(11人目のストライカーはちょい役なのにインパクトがすごかったけど)。

いやもうこの手法が正解だと思いますわ。

 

声優として素人なんだからちょい役に甘んじるべきでしょ。

吹き替えは素人なのに主人公だったりヒロインとして起用しちゃうからダメダメなんだと思いますね!

ズッカズ
一瞬で倒される雑魚役から始めて欲しい

まとめ:ちゃんとした声優を起用してくれ

声優っていう声を生業にした職業があるんだから吹き替えにも声優のみを起用すべきじゃないですかね。

わけわからん芸能人が踏み入っていい場所じゃないと思います。

 

日本のドラマ・映画で主人公が素人、なんてことはほぼほぼないのに、何で声優は「声優初経験!」みたいな素人を採用するんですかね?

土俵が違うんだから芸能人でも素人でしょ。

 

なんか「声優だから誤魔化し効くでしょ」みたいな感じがしてスゲー嫌です。

マジで芸能人の声優採用はやめてほしいなってつくづく思いますね!!

 

こんなこと書いてもどうせ何にも変わらないんだろうけど!!

 

そんな感じでした!

おわり