Amazonで購入して最強だと思った商品まとめ!

「ゾン噛ま PARTY!!」~おすすめボードゲームのルール紹介やレビュー(3)~

どうも、ズッカズです。

 

所持してるボドゲ紹介第3弾!

今回紹介するのは

 

ゾン噛ま PARTY!!

 

っていうボードゲームですね。

 

前回までの記事でも分かる方もいると思うんですが、僕ってカードゲームが好きなんですよね。

この「ゾン噛ま PARTY!!」も案の定カードゲームなんですが、普通のカードゲームに加えて反射神経を使うようなルールが混ざってて一味違ったボドゲになってます。

 

複数人でやれば盛り上がること間違いなしだと思うので、ボドゲ初心者の人もプレイして欲しいですね。

ってことで早速ルール紹介とか色々やっていきます!

「ゾン噛ま PARTY!!」とは?

ゲーム名ゾン噛ま PARTY!! ~ゾンビにかまれて~
プレイ人数3~6人
プレイ時間5秒~5分
対象年齢8歳~
メーカー株式会社ケンビル

このゲームの設定として、

ゾンビに噛まれたからワクチンを作って助かろう!

みたいなストーリーがあります。

 

正直このストーリーはゲームにそこまで関係がないので知らなくても大丈夫なんですけど、遊ぶ上で盛り上がる要因にもなり得ますので頭の片隅にでも入れておいてください。

そんなストーリーが背景にあるボドゲが「ゾン噛ま PARTY!!」になります。

ちなみに…

「ゾン噛ま PARTY!!」は前身となる「ゾン噛ま」の進化系です。

  • 対応プレイ人数の増強
  • ルールの簡略化

といった変更点が加えられているので、これから購入する人も「ゾン噛ま PARTY!!」っていう新しい方を買うことをおすすめします!

ゲームの目的!

このゲームは敗者を決定することが目的となります。

自分を勝たせるのではなく誰か負かすことを目的としてプレイします。

 

んで、どうやって負かすのかっていうと「自分の手札を同じ柄のワクチンカード3枚で揃える」ってのが条件になるんですね。

これがワクチンカード。

つまり、各プレイヤーは相手を負かすために手札を同じ柄で揃えることが目的になるわけです!

ゲームルール紹介!

「ゾン噛ま PARTY!!」の簡単な流れは、

手順1
手札が3枚の状態でスタート
手順2
山札から1枚ドロー
手順3
手札4枚の内、1枚を捨てて3枚にする

って感じになります。

 

カードを引いて捨てるだけなので、やることも少ないので誰でもすぐに始められるんじゃないかなと。

敗北条件

ゲームの目的は『相手を負かすために手札を同じ柄で揃える』と書きましたが、手札を揃えただけでは相手を負かすことはできません

じゃあどうするかっつーと、手札が同じ柄で揃った人は好きなタイミングで、 出来る限り静かに手札を伏せるんですね。

 

このように伏せたら、他のプレイヤーは伏せられたことに気付き次第自分の手札も同じように伏せていきます。

他のプレイヤーは柄が揃っていなくても関係ありません。

誰かが伏せたら気付き次第自分もすぐさま伏せます。

 

全員が手札を伏せて、最後に伏せた人、もしくは伏せたことに気付くのが一番遅かった人が敗北になるっていうルールです。

特殊カードを駆使する!

手札の柄が揃うまでカードを引いたり捨てたりするんですが、「ゾン噛ま PARTY!!」には特殊カードと呼ばれるものがあります。

こういうやつ。

 

こういったワクチンではないカードには

  • 手番の順序が逆になる
  • 次のプレイヤーをスキップする

みたいな特殊効果がありますので、それらを駆使していくのも戦略になります。

カードを揃わせないようにするために特殊カードを使いまくるのもかなり面白いです。

感想とかレビューとか

「ゾン噛ま PARTY!!」は僕が初めてプレイしたボードゲームだったと思うんですけど、それも相まってかなり面白いボドゲだと思います!

手札を揃えてからどのタイミングで伏せようか、みたいなワクワクだったり、誰かがいつの間にか伏せてるかもしれないっていう緊張感がたまりません。

 

カードを伏せるタイミングはいつでもいいので、話してる最中とかドローしてる最中とかにも伏せることが出来ます。

そういった若干の理不尽さがあるのも醍醐味だと思いますね!

カードが揃ってるのにあえて他のプレイヤーを泳がせたりするのもニヤニヤ出来て楽しいです。

 

他にも、みんながとっくに伏せてるのに、それに気付かないでドローしようとしてたりすると流石に笑えてきますしね。

少人数でもプレイできるんですけど、伏せたときにバレるリスクが高くなるので大人数でプレイした方が盛り上がるし楽しめると思います。

カードを揃えるっていうめちゃくちゃ簡単なルールから、手札を伏せるっていう行動が増えただけで劇的に面白くなってるボドゲなので、色んな人におすすめです!

拡張パックも購入しよう

「ゾン噛ま PARTY!!」には「ゾン噛ま PARTY!! Plus」と呼ばれる拡張パックがあります。

 

一応「ゾン噛ま PARTY!!」だけ購入すれば問題なく遊べるんですが、「ゾン噛ま PARTY!! Plus」には

  • 「ゾン噛ま PARTY!!に入っていないカード
  • プレイ人数の増強

といったアップデートが出来るので、「ゾン噛ま PARTY!!」を購入して気に入った人はついでに拡張パックも購入することをおすすめします。

特殊カードとかも増えているので、さらに盛り上がって遊ぶことが出来ると思います!

「ゾン噛ま PARTY!!」のスリーブはこれ!

「ゾン噛ま PARTY!!」のカードサイズは88mm×63mm

カード枚数は42枚です。

 

安定の88mm×63mmの50枚以下なので「犯人は踊る」や「ラブクラフト・レター」と同じサイズのスリーブでOKだと思います!

 

ちなみに、拡張パックのカード枚数は27枚なので「ゾン噛ま PARTY!!」と合わせると合計69枚になってしまいます。

50枚以上になってしまうので、拡張パックを買う場合はスリーブも2つ購入しましょう!

まとめ:手札次第でニヤニヤできる神ゲー

以上が「ゾン噛ま PARTY!!」の紹介でした!

 

ルールとしてはかなりシンプルなんですけど、それ故に複数人で遊ぶとバカみたいに盛り上がります

周りが伏せてるのに自分だけ伏せてないときとか自分でも笑えてくるので、皆さんにも是非体験していただきたいゲームですね!

 

このゲームも初心者でも簡単に遊べるボドゲだと思いますので、ボドゲが気になってる人も是非買ってみて遊んでみてください!

 

そんな感じでした!

 

そりでは。