初めてズッカズの森に来てくれた人へのオススメ10記事!

逆にiPad Proのデメリットを挙げてみる

ズッカズです!

 

先日の「新型のMac mini・Macbook Air・iPad Proが発表されたからおすすめスペックを書く」って記事で、新たに発表された3機種について色々書きましたが、

逆に今回の新機種ってデメリットあんのか?と。

買う必要あんのか?と。

 

僕の中の「無駄遣いダメだよマン」が呼びかけてくるので、3機種の中で僕がもっとも気になっているiPad Proについてデメリットを書いてみようと思います。

 

もしお金がカツカツなのにiPad Proが欲しくて仕方ない人は、この記事を読んで自制心を鍛えましょう。

デメリット1:高い

まずはこれですね。

 

タブレットなのにPCみたいな値段します。

スペックを盛りまくると驚異の20万越え!

そんだけの値段があれば割といい感じのゲーミングPCとか買えちゃいますからね。

 

ここは結構ネックになってくると思います。

デメリット2:イヤホンジャックが無い

ここ最近で発売されてるiPhoneは軒並みイヤホンジャックが廃止されていますが、iPad Proにもありません。

Bluetoothイヤホンを使うしかないんですね。

 

例えば電車内で動画を見るときとかにイヤホンで聞けないのはめちゃくちゃ不便。

今までBluetoothイヤホンを買ったことが無い人は少し費用がかさんでしまいます。

デメリット3:USB Type-C

これ、デメリットの人にはデメリットだと思います。

 

僕もなんですけど、USB Type-Cのケーブルを持ってないんですよね。

今までずっとiPhoneのLightningケーブルだったんでType-Cを買う必要がなかったんですよ。

それが急に変わったもんだからお家用とか持ち運び用とかで買い足さないといけない。

 

さらに、デメリット2にも通じることですが、Lightningのアダプターが刺せないってのもあります。(当たり前

iPhoneからイヤホンジャックが廃止されたときに、Lightningにイヤホンが刺せるようになるアダプターが付属していました。


こういうやつ

これが使えない!

 

つまり従来のように普通のイヤホンがすぐ使えるわけじゃないってことになります。

iPad Proの周辺機器は最初から色々集めることになりそうです。

デメリット4:Super Retinaじゃない

iPhone X・iPhone XS・iPhone XS Maxに搭載されている、めちゃくちゃ綺麗な有機ELディスプレイのSuper Retina。

てっきり僕はSuper Retinaを採用するんだとばかり思ってましたが、まさかのLiquid Retinaだったんですね。

Liquid RetinaっていうのはiPhone XRに搭載されている液晶ディスプレイです。

 

Liquid Retinaも決してダメな液晶ではなく、寧ろめちゃくちゃ綺麗なのでそこまで気にする必要はないかもしれません。

でもどうせならより綺麗な方がよかった!って人もいるかもしれないので、そのような人にはデメリットかもですね。(僕とか

デメリット5:友達を失くす

iPad Proは正直めちゃくちゃ良いタブレットです。

 

それを購入しちゃうとやっぱり自慢したくなりますよね。

手元に届いたら聞かれてもいないのに

 

iPad Pro買ってないやつおる?wwwwwww

 

とか言って煽りたくなってしまう。

そんなことばかり続けると友達がいなくなってしまうんですね。

 

そういった危険性もあるためなかなか購入するのを躊躇ってしまいます。

まとめ:デメリットも多い

以上の5点が僕の思うデメリットですね。

 

もしこの記事を読んでる人の中で、購入を迷ってる人は今一度自分に問いかけてみてください。

本当に必要なのか、無理して買おうとしていないか、などなど見直すべき点はいっぱいあります。

 

僕もApple製品ばかり買ってる人ではありますが、今回は少し我慢して様子を見ようかなと思います。

購入を迷ってる人の目に留まれば幸いですね。

 

 

 

少し話は逸れますが、先日こんなツイートをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいwwwwwwwwwwwww

iPad Pro買ってないやつおる?wwwwwwwwwww

おwwwwwwwwwwおりゅ?wwwwwwwwwww

 

 

おわり